So-net無料ブログ作成
検索選択

ブルペに出たい(装備編)

以前の日記でブルペに出てみたいと書きましたが、今回はブルペ対策の装備編です。

基本的に200キロのブルペは特別なものは必要ありません。

反射ベストさえ着れば、車体の装備は通常のものでOKのはずです。(前照灯とテールライトは予備を推奨)

 

僕の現状の装備は

前照灯 VOLT400(ハイが3時間、ミドルが8時間、ローが18時間)

テールライト RAPID mini(点灯3時間、点滅30時間、ラピッド5時間)

サドルバッグ(トピークL)

となります。 

 現状の装備でも参加することはできますが、より安全性、快適さを求めた場合に 必要なものを考えてみます。

まずは前照灯、VOLT400はハイで3時間、ミドルで8時間連続点灯が可能です。暗くなりはじめる夕方5時くらいからブルペの制限時間である8時半くらいまで十分に持ちます。一応予備で電池式のgentosを用意するつもりです。

問題なのがテールライトです。RAPID miniはかなり明るいテールライトなのですが、点灯モードだと3時間しか持ちません。これだと制限時間ギリギリのゴールだとバッテリーが切れてしまいます。

そこで、充電式のキャットアイのテールランプを調べてみたのですが、どれも点灯モードだと持続時間が短いのです。長くても6時間くらいで、200キロブルペなら問題なさそうですが、今後300キロブルペに挑戦することになった場合などに不安が残ります。

 

そして、ここからは、僕個人の考えなんですが、ぶっちゃけ

点灯より点滅の方がめだって安全じゃないですか?

ただ、 道路交通法上が、点滅は不可なので今は点灯で走っていますすが、できれば点滅をメインで使いたいと思っています。

 

このため、考えた作戦が、

とりあえず、ブルペのときはボタン電池などの小さいライトを常時点灯、それにプラスして、キャットアイのラピッドなどを点滅の目立つモードで追加。

通常のライドでは、反射板を追加し、それにラピッドを点滅。

 

具体的には

キャットアイ SL-LD135-R (NIMA2)

 

41bxsiz5uEL._SX425_.jpg 

キャットアイ(CAT EYE) 自動点滅テールライト ブラック

 

ダウンロード.jpeg 

このあたりを購入して装備しようかと思っています。特に2つ目のライトは、反射板としての機能と自動点滅するライトがついています。トンネル前にいちいちスイッチを入れる手間が省けますし、万が一電池がなくなっても、反射板として使えるため安心です。 

 

次は、サドルバッグです。

僕は通常はサドルバックは使っていません。輪行バッグはマジックテープでシートポストにくくりつけてしまっています。さすがにこの留め方だとブルペの車検でクレームがでるかもしれないので、ブルペのときはトピークのサドルバックLを使うつもりです。 これ以外にほしいのが、お菓子バッグ。トップチューブやハンドルに取り付けられる小さなバッグで、この中にお菓子や補給食を入れておくと信号待ちなどで手軽に食べれて便利らしいです。

ちょっといいなと思っているのがこのへんです↓

 

912hfq9VgPL._SL1500_.jpg 

これがあればスマホを充電しながら走れたり、信号などで止まったときにパクッとなにかつまめます☆ 

とまあ、このへんをぼちぼち購入していきたいと思っています。 

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 4

しげ

こんにちは
ブルペグッズ物色中ですね。私も同じく物色してます(笑)
ライトはgentosが有れば2本で十分そうですね。
あとテールライトもNIMA2を常時点灯にすれば確かに問題ないですよね。

テールライトを点灯なのは道交法上の問題ですよね。多分。
道交法的には、反射板(赤)があれば点灯義務はなかったと思いますが、
上位互換なんでしょうね。
道交法だと1灯でも内部に反射板があれば点滅でも良いみたいです。
法律って微妙な物が多いですよね。(^^;

お菓子バッグ(笑)、使ってますが凄い便利ですよね。
海外通販した時に安かったので、ついで買いしました。
走りながら、ようかん食べてます。

by しげ (2017-03-27 19:00) 

teruc

しげさん

ブルペ前に散財しちゃいそうです(笑)
まだテールライトはどれがいいか決めきれないので、とりあえずしげさんのお気に入りのお菓子バッグを購入します!
あと書き忘れたんですが、CATEYEのVOLTの予備バッテリーからスマホなどに充電できるクレードルも便利そうですよ

キャットアイ(CAT EYE) 534-2620 (急速充電クレードル2)

コメントありがとうございます
by teruc (2017-03-28 09:12) 

しげ

terucさん
お菓子バッグ是非(笑)
こんな製品があるとは知りませんでした。
ちょっと欲しいと思ったのですが、cbnのサイトで検証された方がいて0.5Aから0.6Aぐらいの出力しか出ないみたいです。1Aぐらいは欲しいかな。
Volt400のバッテリーが2200mAhなので変換効率が65%と仮定(適当)すると、充電できるのは1400mAhぐらいなのでスマホを50%充電出来るかどうかってぐらいで、しかも時間も凄い掛かりそうです。
また機種によっては、充電できないかも。。です。iPhoneだとバッテリー残量が少ないと充電出来ないとかも。
余り期待しない方が良いかもしれません。

by しげ (2017-03-28 17:04) 

teruc

しげさん
充電に時間がかかるようだと、ブルペでは使えませんね(><)
良さげな商品に見えたんですが、なかなかうまいこといきませんね。

今週、実際に200キロ走ってみて、スマホやライト、テールライトのバッテリーがどれくらい減るのか、予備のバッテリーが必要かどうかを調べてきます!
by teruc (2017-03-28 18:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました